清原工業団地総合管理協会

事業活動

事業活動

2020年10月15日(木)4.KYTリーダー養成研修会

 10月15日(木)、当管理協会大会議室において、KYTリーダー養成研修会が開催されました。中災防公認KYTインストラクターの柏崎征康氏を講師にお迎えし、団地内企業より5社9名の方が参加されました。本研修会は危険予知活動がより現場にて実践定着し、労働災害の未然防止を図ることを目的としています。参加者からは、「KYTを実践することで現場の更なる感受性を高め、小さなヒヤリも見逃さない環境を作っていきたい」と感想をいただきました。

2020年9月30日(水)3.企業対抗野球大会

 9月1日(火)より、清原球場にて、団地内企業8社8チームが参加し、熱闘が繰り広げられました企業対抗野球大会も、9月30日(水)決勝戦を迎えました。優勝はムロコーポレーションチーム、準優勝はマニーチームです。おめでとうございます。今年度の大会運営はコロナウイルス感染症予防対策として、ベンチの消毒や検温等にご協力いただきました。参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お世話になりました。

2020年9月12日(土)2.秋季テニス大会

  9月12日(土)、清原テニスコートにおいて、秋季テニス大会が開催され、団地内企業より、7社14ペアの方が参加されました。優勝は、キヤノン石井様・小池様ペア、準優勝は、住友べークライト戸松様・手塚様ペアです。おめでとうございます。大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2020年9月10日(木)1.有機溶剤業務従事者講習会

 9月10日(木)当管理協会大会議室において、有機溶剤業務従事者講習会が行われました。労働衛生コンサルタントの吉澤 章氏をお迎えし団地内企業より6社8名の方が参加されました。講師より、有機溶剤による疾病及び健康管理、作業環境、保護具の使用方法、関係法令の講義がありました。

2020年2月28日(金)19.清原中学校に交通用品を寄贈

  (一社)清原工業団地総合管理協会交通対策委員会は、2月28日(金)に、カラーコーン40台、コーンバー(黄黒)20本を寄贈いたしました。当委員会では、清原工業団地内の道路が中学生の生徒さんの自転車通学路となっていることから、交通事故防止等の一環としてこの取組みを平成元年より続けています。今後も地域の皆様とともに交通事故防止・防犯に取組んでまいります。    

 

2020年2月13日(木)18.企業対抗ボウリング大会

 2月13日(木)、宇都宮ゴールドレーンにおいて、団地内企業9社64名が参加し、企業対抗ボーリング大会が開催されました。参加者は1チーム4人に分かれ、各2ゲーム行いました。団体優勝はキヤノン(B)チームで、団体準優勝はマニー(B)チーム、男子優勝者は、キヤノンの岡部さんで376点、女子優勝者は、宮島醤油の松本さんで327点でした。大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2020年2月5日(水)17.第32回小集団活動研修会

  2月5日(水)、当管理協会大会議室において、第32回小集団活動研修会が開催されました。QCサークル関東支部栃木地区より木部先生、亀和田先生を講師に迎え、団地内企業4社17名の方が参加されました。テーマは、「問題解決型QCストーリーの実践研修体験編」にて、QCストーリーの進め方について講義いただき、実践研修としては、紙飛行機着陸位置精度の向上について、実際紙飛行機を作成し、飛行実験を行いました。参加者からは、「講義だけでなく、演習も出来て良かった。」「原因追究のやり方がとても分かり易くためになった。」等の感想が寄せられました。

2020年1月28日(火)16.危険予知活動&リスクアセスメント研修会

  1月28日(火)当管理協会大会議室において、危険予知活動&リスクアセスメント研修会が行われました。柏崎安全管理研究所より、柏崎氏を講師にお迎えし、団地内企業11社18名の方が参加されました。研修会は、「危険予知活動(KYK)」と「リスクアセスメント(RA)」を一体として、安全衛生活動を推進するカリキュラムで進められました。参加者からは、「KYTの方法だけでなく、その意義、目的を理解することができた。」「グループ討議においては、自分とは違った観点でのリスク見積やモデルシートで自分が気づかなかった視点からの意見が参考になった。」等の感想が寄せられました。

2019年12月6日(金)15.そば打ち体験教室

 12月6日(金)、清原地区市民センターにおいて、そば打ち体験教室が開催され、団地内企業より9社22名の方が参加されました。きよはら手打ちそばの会から6名の先生をお迎えし、工程ごとにひとつひとつ丁寧にご指導いただき、とても和やかな雰囲気の中、そば打ちを体験することが出来ました。その後、温かい鴨汁そばを試食し、とても美味しくまた身体も温まりました。各自、体験で切り分けたそばは、お持ち帰りいただきました。きよはら手打ちそばの会の皆様、参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お世話になりました。

2019年11月23日(土)14.企業代表親善ゴルフ大会

 11月23日(土)、サンレイクカントリークラブにおいて、企業代表者親善ゴルフ大会が開催され、団地内企業より、14社14名の方が参加されました。

優勝は東京応化工業(株) 佐藤 亮二様です。おめでとうございます。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、大変お疲れ様でした。

2019年11月14日(木)13.メンタルヘルス研修会

11月14日(木)、当管理協会大会議室において、職場のリーダー的な業務に従事している方を中心に、メンタルヘルス研修会が開催されました。中央労働災害防止協会より小泉先生を講師にお迎えし、団地内企業より、19社27名の方が参加されました。小泉先生より「高年齢労働者の安全と健康確保」をテーマに、生涯現役社会の実現につなげる高年齢労働者のための職場改善に向け「エイジアクション100」を活用した手法を、分かり易く講義いただきました。 

2019年11月9日(土)12.サッカー大会

 10月5日(土)より、栃木県グリーンスタジアムサブグラウンド(人工芝)において、団地内企業12チームが参加し、熱戦が繰り広げられてきました企業対抗サッカー大会も、11月9日(土)の決勝戦において、ロックペイントチームがマニーチームを下し、見事優勝を飾りました。おめでとうございます。大会運営にあたり、ご協力いただきました、参加企業の皆様、栃木県グリーンスタジアム関係者の皆様、福利厚生委員会の皆様、審判を務めていただきました作新学院大学サッカー部の皆様、大変お世話になりました。

2019年10月16日(水)11.スイーツ教室

 10月16日(水)、清原地区市民センター調理室において、スイーツ教室が開催され、団地内企業より9社22名の方が参加し、デコテーションカップケーキを作りました。料理教室で有名なシェフズ㈱より講師をお招きし、各工程ごとのポイントを詳しく丁寧にご指導していただき、着色したバタークリームをカップケーキにデコレーションをし、色とりどりのカップケーキを完成することができました。その後、皆さんで温かい紅茶と共にデコレーションカップケーキをたいへん美味しくいただきました。

2019年10月8日(火)10.KYTリーダー養成研修会

 10月8日(火)、当管理協会大会議室において、KYTリーダー養成研修会が開催されました。柏崎安全管理研究所より柏崎氏、元カルソニックカンセイの小林氏を講師にお迎えし、団地内企業より、7社13名の方が参加されました。本研修会は危険予知活動がより職場にて実践定着する為のリーダーを養成する研修会と位置づけ今年で2回目の開催となりました。

2019年9月25日(水)9.企業対抗野球大会

 8月27日(火)より、清原球場にて、団地内企業15社15チームが参加し、熱闘が繰り広げられました企業対抗野球大会も、9月25日(水)決勝戦を迎えました。優勝は村田発條チーム、準優勝は栃木住友電工チームです。村田発條チームは見事2連覇を果たしました。おめでとうございます。大会運営にご協力いただきました、参加企業の皆様、清原球場関係者の皆様、作新大学軟式野球部の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お世話になりました。

2019年9月25日(水)8.消防訓練

 9月25日(水)、当管理センターにて、消防訓練が実施されました。訓練後、消防署員の方から指導のもと消火器の操作訓練を実施しました。

2019年9月12日(木)7.普通救命講習会

 9月12日(木)、当管理協会において、普通救命講習会が開催されました。東消防署より救急救命士5名を講師にお迎えし、団地内企業より12社20名の方が参加されました。
講師の方より、心肺蘇生法の手順や、AEDの使用方法などを指導いただき、受講者は一人ずつ熱心にダミー人形で体験することができました。

2019年9月8日(日)6.秋季テニス大会

 9月8日(日)、清原テニスコートにおいて、秋季テニス大会が開催され、団地内企業より、11社20ペアの方が参加されました。優勝は、住友ベークライト戸松様・中武様ペア、準優勝は、住友べークライト田中様・関野様ペアです。大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2019年9月5日(木)5.有機溶剤業務従事者講習会

 9月5日(木)、当管理協会大会議室において、有機溶剤業務従事者講習会が行われました。安全衛生コンサルタントの岡本先生をお迎えし、団地企業内より9社13名の方が参加されました。講師より、有機溶剤による疾病及び健康管理、作業環境・安全管理、保護具の使用方法、関係法令の講義がありました。講義後、過去の労働災害の事例検討や各企業の有機溶剤の取り扱いに関する問題等を熱心に討議いたしました。

2019年6月8日(土)4.企業親善ゴルフ大会

  6月8日(土)、宇都宮ガーデンゴルフクラブにおいて、企業親善ゴルフ大会が開催され、団地内企業より、13社67名の方が参加されました。

優勝は、東京応化工業 新山博樹様、準優勝は、長府製作所 吉川伊佐夫様です。おめでとうございます。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2019年5月25日(土)3.春季テニス大会

  5月25日(土)、快晴の中、清原テニスコートにおいて、春季テニス大会が開催され、団地内企業より、11社19ペアの方が参加されました。

 優勝は、東京応化工業 原田様・塩崎様ペア、準優勝は、帝人フィルムソリューション 関口様・日本たばこ産業 持田様ペアです。おめでとうございます。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2019年5月22日(水)2.普通救命講習会

  5月22日(水)、当管理協会において、普通救命講習会が開催されました。東消防署より救急救命士3名を講師にお迎えし、団地内企業より10社18名の方が参加されました。
 講師の方より、心肺蘇生法の手順や、AEDの使用方法などを指導いただき、受講者は一人ずつ熱心にダミー人形で体験することができました。

2019年4月16日(火)1.安全運転動画KYT講習会

  4月16日(火)、当管理協会大会議室において、動画KYT講習会が行われました。ツインリンクもてぎより動画KYTインストラクターの方を講師にお迎えし、団地企業内より13社20名の方が参加しました。受講者は、スクリーンに映し出された実際の運転に近い動画を見て、危険を感じた時、手元のコントローラーのスイッチを押します。その後、どのような場面で危険を予測したかをインストラクターと話し合い、様々な視点から、事故の原因と対策を学びました。受講者の方からは、「思った以上に危険があふれている事に気づくことができた。一方的に話を聞くだけではなく、動画を通して自分の能力に気づき改善点が認識しやすい」「改めて車を運転する責任の重さについて認識した」等の感想が寄せられました。

2019年3月8日(金)19.清原中学校に交通用品を寄贈

  (一社)清原工業団地総合管理協会交通対策委員会は、3月8日(金)に清原中学校の自転車置き場へ安全標語を表示するプレートとミニコンプレッサー(電動空気入れ)を寄贈いたしました。当委員会では、清原工業団地内の道路が中学生の生徒さんの自転車通学路となっていることから、交通事故防止等の一環としてこの取組みを平成元年より続けています。今後も地域の皆様とともに交通事故防止・防犯に取組んでまいります。    

 

 

2019年2月14日(木)18.企業対抗ボウリング大会

 2月14日(木)、宇都宮ゴールドレーンにおいて、団地内企業13社59名が参加し、企業対抗ボーリング大会が開催されました。参加者は1チーム4人に分かれ、各2ゲーム行いました。団体優勝はマニーチームで見事2連覇、団体準優勝はデュポンチーム、男子優勝者は、デュポンの野崎さんで374点、女子優勝者は、マニーの松井さんで342点でした。大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2019年2月6日(水)17.第30回小集団活動研修会

 2月6日(水)、当管理協会大会議室において、第30回小集団活動研修会が開催されました。QCサークル関東支部栃木地区より菊池先生、落合先生を講師に迎え、団地内企業4社12名の方が参加されました。テーマは、「問題解決型QCストーリーの実践研修応用編」にて、QCストーリーとQC七つの道具に関して講義いただき、特性要因図をうまく使うコツなどを学びました。参加者からは、「グループで話し合う時間がありQCの大切さを体験できた」、「さまざまなグラフ等の説明を受けて大変勉強になった」等の感想が寄せられました。

2019年1月30日(水)16.リスクアセスメント研修会

 1月30日(水)当管理協会大会議室において、リスクアセスメント研修会が行われました。柏崎安全管理研究所より柏崎氏、元カルソニックカンセイの小林氏を講師にお迎えし、団地内企業8社12名の方が参加されました。今回の研修会は、「危険予知活動(KYK)」と「リスクアセスメント(RY)」を一体として進める安全衛生活動を推進する初めてのカリキュラムで行われました。

2018年12月15日(土)15.サッカー大会

11月17日(土)より、栃木県グリーンスタジアムにおいて、団地内企業12チームが参加し、熱戦が繰り広げられました企業対抗サッカー大会も、12月15日(土)をもって、キヤノンチームがマニーチームを下し、見事優勝を飾りました。3連覇おめでとうございます。
大会運営にあたり、ご協力いただきました、参加企業の皆様、栃木県グリーンスタジアム関係者の皆様、福利厚生委員会の皆様、審判を務めていただきました作新学院大学サッカー部の皆様、大変お世話になりました。

2018年12月7日(金)14.そば打ち体験教室

12月7日(金)、清原地区市民センターにおいて、そば打ち体験教室が開催され、団地内企業より7社18名の方が参加されました。きよはら手打ちそばの会から6名の先生をお迎えし、工程ごとにひとつひとつ丁寧にご指導いただき、とても和やかな雰囲気の中そば打ちを体験することが出来ました。体験で切り分けたそばは各自持ち帰り用として頂きました。その後、先生方が収穫したそばを、6種類のきのこと野菜が入った温かいつゆで試食していただきました。きよはら手打ちそばの会の皆様、参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お世話になりました。

2018年11月15日(土)13.メンタルヘルス研修会

11月15日(木)、当管理協会大会議室において、職場のリーダー的な業務に従事している方を中心に、メンタルヘルス研修会が開催されました。中央労働災害防止協会より小泉先生を講師にお迎えし、団地内企業より、24社33名の方が参加されました。小泉先生より「働き方改革と過重労働防止対策について」、過重労働の現状や産業医・産業保健機能の強化などについて講義いただきました。 

2018年10月21日(日)12.第14回地域親善ソフトボール大会

10月21日(日)道場宿ソフトボール場において快晴のもと「第14回地域親善ソフトボール大会」が開催されました。今年も氷室町自治会中央2組チーム、管理協会チーム、10企業の計12チームが参加し楽しく、にぎやかに熱戦が繰り広げられ「JT日本たばこ産業チーム」が見事5連覇を果たされました。おめでとうございます。大会運営にあたり、幹事企業の「住友ベークライト」様をはじめ自治会や参加企業の皆様、ご協力誠にありがとうございました。

2018年10月17日(水)11.スイーツ教室

清原地区市民センター調理室において、スイーツ教室が開催されました。団地内企業より、8社23名の方が参加し、和栗のモンブラン&かぼちゃのモンブランをハロウィンバージョンで作りました。料理教室で有名なシェフズ㈱より、先生をお招きし各工程ごとのポイントを詳しく丁寧にご指導していただきました。その後、みんなで楽しく、紅茶と共にモンブランをたいへんおいしくいただきました。

2018年10月10日(金)10.KYTリーダー養成研修会

10月10日(水)、当管理協会大会議室において、KYT研修会では初となるリーダー養成研修会が開催されました。柏崎安全管理研究所より柏崎氏、元カルソニックカンセイの小林氏を講師にお迎えし、団地内企業より、8社15名の方が参加されました。本研修会はゼロ災害運動の現場における中核的な役割を担う危険予知活動がより職場にて実践定着する為のリーダーを養成する研修会と位置づけ行われました。

2018年9月28日(金)9.企業対抗野球大会

8月19日(日)より、清原球場にて、団地内企業15社15チームが参加し、熱闘が繰り広げられました企業対抗野球大会も、9月28日(金)の決勝戦をもって、村田発條チームがムロコーポレーシュンチームを下し、見事優勝を飾りました。村田発條チームの皆様、優勝おめでとうございます。大会運営にご協力いただきました、参加企業の皆様、清原球場関係者の皆様、作新大学軟式野球部の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お世話になりました。

2018年9月8日(土)8.秋季テニス大会

9月8日(土)、清原テニスコートにおいて、秋季テニス大会が開催され、団地内企業より、9社16ペアの方が参加されました。

優勝は、東京応化工業原田様・塩崎様ペア、準優勝は、住友べークライト仙波様・田中様ペアです。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2018年9月7日(金)7.有機溶剤業務従事者講習会

 9月7日(金)、当管理協会大会議室において、有機溶剤業務従事者講習会が行われました。安全衛生コンサルタントの岡本先生をお迎えし、団地企業内より9社13名の方が参加されました。  講師より、有機溶剤による疾病及び健康管理、作業環境・安全管理、保護具の使用方法、関係法令の講義がありました。講義後、過去の労働災害の事例検討や各企業の有機溶剤の取り扱いに関する問題等を熱心に討議いたしました。

2018年7月26日(木)6.第2回普通救命講習会

7月26日(木)、当管理協会において、普通救命講習会が開催されました。東消防署より救急救命士3名を講師にお迎えし、団地内企業より8社20名の方が参加されました。
講師の方より、心肺蘇生法の手順や、AEDの使用方法などを指導いただき、受講者は一人ずつ熱心にダミー人形で体験することができました。

2018年6月14日(木)5.小集団活動研修会

6月14日(木)、当管理協会大会議室において、第29回小集団活動研修会が開催されました。QCサークル関東支部栃木地区より菊池先生、落合先生を講師に迎え、団地内企業より8社19名の方が参加されました。講師より、「事実に基づいて行動しよう! QC七つ道具」をテーマに講義があり、体験学習では大変活発な意見が出され、参加者からは知りたい事について細かく説明を聞くことができて良かった、分かり易く理解できたなどの感想が寄せられました。

2018年6月2日(土)4.企業親善ゴルフ大会

6月2日(土)、サンレイクカントリークラブにおいて、企業親善ゴルフ大会が開催され、団地内企業より、9社52名の方が参加されました。

優勝は、長府製作所 吉木浩二様、準優勝は、マルハニチロ 三澤弘幸様です。おめでとうございます。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

 

2018年5月23日(水)3.普通救命講習会

5月23日(水)、当管理協会において、普通救命講習会が開催されました。東消防署より救急救命士3名を講師にお迎えし、団地内企業より12社25名の方が参加されました。
講師の方より、心肺蘇生法の手順や、AEDの使用方法などを指導いただき、受講者は一人ずつ熱心にダミー人形で体験することができました。

2018年5月19日(土)2.春季テニス大会

5月19日(土)、快晴の中清原テニスコートにおいて、春季テニス大会が開催され、団地内企業より、11社16ペアの方が参加されました。

優勝は、デュポン藤田様・宇都宮化工吉川様ペア、準優勝は、帝人フィルムソリューション関口様・日本たばこ産業持田様ペアです。おめでとうございます。

大会運営にあたり、ご協力いただきました参加企業の皆様、福利厚生委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

2018年4月18日(水)1.安全運転動画KYT講習会

4月18日(水)、当管理協会大会議室において、動画KYT講習会が行われました。ツインリンクもてぎより動画KYTインストラクターの方を講師にお迎えし、団地企業内より10社17名の方が参加しました。 受講者は、スクリーンに映し出された実際の運転に近い動画を見て、危険を感じた時、手元のコントローラーのスイッチを押します。その後、どのような場面で危険を予測したかをインストラクターと話し合い、様々な視点から、事故の原因と対策を学びました。受講者の方からは、「動画でわかり易くなっていて、事故の場面も想像がしやすかった」「改めて安全について学ぶことができて再確認できる」等の感想が寄せられました。

Copyright (C) 2014 一般社団法人 清原工業団地管理協会. All Rights Reserved.